浜松でファイナンシャルプランナーに相談するなら、保険や住宅ローン、教育資金、資産形成・運用、相続対策、ライフプラン(キャッシュフロー表)の作成など、家計相談の総合窓口として一貫したサービスをご提供するふくろいFP-SERVICEへ。

〒437-0125 静岡県袋井市上山梨3-7-1                                        【LPPH1412-003】

営業時間

9:00〜21:00
(定休日:不定休)

お気軽にお問合せください

0538-49-2134

平均寿命と平均余命

2017年7月27日に厚生労働省から2016年の簡易生命表が発表されました。

日本人の平均寿命と年齢別の平均余命が一覧できます。

これによると、女性の平均寿命は87.14歳で、香港(87.34歳)に次いで世界2位

男性は80.98歳で、やはり香港(81.32歳)に次いで世界第2位。

男女ともに前年の2015年よりも男0.23歳、女0.15歳寿命が延びています。


さて、平均寿命はよく聞く言葉ですが、これは生まれたばかりの赤ちゃんが、現在の死亡率が将来も推移した場合に亡くなるであろう、平均余命の事です。
(上表の黄色に塗った一番上のデータ。)

表を見て分かる通り、年齢とともに推定死亡年齢も延びていて、年金生活に入る65歳では、男性は余命が19.6年あり、女性は24.4年あります。


夫婦が同い年であれば、平均的には19年は一緒に暮らし、夫が亡くなった後、妻は約5年は一人生活があります。


老後の生活費として、2017年2月17日に総務省が公表した、2016年平均の「家計調査」データによると、

無職の65歳以上の高齢者の二人世帯では、

生活費    23.8万円/月
手取り収入 18.3万円

となっていて、毎月5.5万円の不足が生じています。

と言うことは、不足分は65歳までに何かしらの準備しておかないといけないわけです。

5.5万円X12か月X19年=1254万円。

その後、妻の一人生活5年分や、家の修繕費や車の買い替え費用等を考えると、65歳までに最低でも2000万円程度は用意しておく必要がありそうです。

尚、これらの試算にはインフレを考慮していませんので、インフレも考慮した資産形成が必要であるのは言うまでもありません。

お問合せはこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
当事務所では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0538-49-2134

FAX:0538-49-2134
営業時間:9:00~21:00(定休日:不定休)

お問合せはこちら

鈴木写真.JPG

お電話でのお問合せ

0538-49-2134

営業時間:9:00〜21:00
(定休日:不定休)

当事務所では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。
代表 鈴木 聡

(略歴)
1960年生まれ
・FP資格を2000年に取得
・2007年に事務所設立
・お客様の気持ちに寄り添って、人生の夢の実現や家計の課題のアドバイスをしております。​

メディアへの出演、掲載

ラジオへの出演

FMラジオ「K-mix」番組「みんなの課外授業」 の水曜日の回に、2013年4月~6月毎週出演。

雑誌、新聞等への掲載

ファイナンシャルプランナーの立場で、様々な雑誌や新聞で執筆、監修。

事務所概要

業務エリア

浜松、磐田、袋井、掛川、
菊川、御前崎、島田、藤枝、
焼津 他

0538-49-2134

0538-49-2134

fukuroi-fps@office.tnc.ne.jp

事務所紹介はこちら