浜松でファイナンシャルプランナーに相談するなら、生活する上でのリスクへの対応や住宅ローン、資産運用、相続対策、ライフプラン(キャッシュフロー表)の作成など、家計相談の総合窓口として一貫したサービスをご提供するふくろいFP-SERVICEへ。

〒437-0125 静岡県袋井市上山梨3-7-1                                       

営業時間

9:00〜21:00
(定休日:不定休)

お気軽にお問合せください

0538-49-2134

住宅着工件数

国土交通省が2020年1月31日に発表した、2019年12月の全国新設住宅の着工数は72.2千戸となり、前年同月比では-7.9%と、6か月連続の前年比減少となりました。

尚、前月比でも-1.8%と減少しました。
消費税増税の影響で着工数が減っています。

◆12月の着工数の内訳を見てみると、

「持ち家」は5か月連続で前年比減少となり、-8.7%。

「賃貸」は1年4か月連続で前年比減少し、-10.3%。
※相続対策で2015年~2017年に多くのアパートが建てられました。人口減を考慮すると空室率が高まりそうです

「分譲住宅」は2ヶ月連続の減少となり、-5.1%。
分譲住宅のうち、マンションが神奈川、埼玉、愛知で前年比大幅減少となり、2か月連続で減少(-6.2%)し、一戸建ては7か月ぶりに減少(-4.5%)となりました。

★さて、静岡県の着工数は、
着工戸数が  1882戸  前年比+3.3%(6か月ぶりの増加)
「持ち家」が 934戸  前年比-6.4%(6か月連続の減少)

◆住宅産業は、自動車と並んで”裾野”が広い産業です。
住宅産業が拡大すれば、日本経済も明るくなっていくと思います。

住宅を購入するときに気になるのは住宅ローン金利。
その動きの基となるのは固定金利の場合は、国債の長期金利です。

2018年は前半は0.05%前後で動いてきましたが、7月末に日銀が長期金利誘導の柔軟化を決定したため、0.1%程度まで上昇。更に10月に入ってぐっと上昇し1.5%を突破。
しかし、2018年10月初旬以降アメリカや中国の景気後退懸念から低下が続き、12月末にはマイナスとなり-0.01%。

2019年は2月以降マイナス金利が定着し、
6月に入ってアメリカの利下げ観測でアメリカの長期金利が低下し、これにつられて日本の長期金利も低下し、-0.1%台が定着。
8月中旬には米中貿易摩擦による世界的な景気悪化懸念で、日本の国債が買われ、3年ぶりに-0.2%台となり8月末は-0.28%、9月末は-0.22%と低下。
10月に入り米中貿易協議の部分合意を受けて、景気悪化懸念が和らいで株価、金利が上昇し12月末は-0.025%。
これを受けて住宅ローンの固定金利も上昇し、1月の35年固定金利(フラット35)は1.27%。

金利は上昇気味ですが、過去に比べれば十分低く、政府の住宅購入支援対策もありますので、住宅建築には良い時期だと思います。

【住宅建築の特典】

◆住宅ローン減税
所得税・住民税の控除が、2021年/12月迄の入居は10年間合計で最大400万円。
長期優良住宅と一定の省エネ住宅「認定低炭素住宅」には、10年間で100万円上乗せ。
★政府は、2019年10月の消費税増税に合わせ、住宅ローン減税期間を13年間に拡大。11年目~13年目の3年間で、住宅購入額の2%分が最大控除となります。(2020年末までに入居)

また、年収に応じて、現金給付制度の"住まい給付金"もあります。
(10万円~50万円)

◆住宅建築に関わる贈与税の非課税枠拡大
基本・・・110万円までの贈与は無税
消費税増税後は契約時期に応じて、2500万円(2020年/3月迄)~700万円(2021年/12月契約)

※住宅新築・増改築の為に、両親、祖父母から贈与され、翌年の3/15までに上棟した場合。

◆次世代住宅ポイント
・一戸最大35万ポイント=標準+優良+オプションポイント
   標準:エコ住宅、長持ち住宅、耐震住宅、バリアフリー住宅の新築は30万P、 
   優良:長期優良住宅、ZEH等は、更に+5万P、オプション:家事負担軽減の設備の設置(0.9万~1.8万P)、 耐震性のない住宅の建替(15万P)
・対象期間
  注文住宅・・・2020年3月に請負契約・着工
  分譲住宅・・・2020年3月迄に売買契約 

◆フラット35の金利優遇
長期の固定金利の住宅ローン「フラット35S」について、当初の10年間は、適用金利から0.25%優遇。(5年間優遇タイプもあります。)

(参考;2020/1月 21年以上の金利 1.27% → 1.02% 最長10年間軽減
 3000万円を35年で借りると、10年間優遇のタイプで、70万円程度利息が軽減されます)

お問合せはこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
当事務所では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0538-49-2134

FAX:0538-49-2134
営業時間:9:00~21:00(定休日:不定休)

お問合せはこちら

鈴木写真.JPG

お電話でのお問合せ

0538-49-2134

営業時間:9:00〜21:00
(定休日:不定休)

当事務所では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。
代表 鈴木 聡

(略歴)
1960年生まれ
・FP資格を2000年に取得
・2007年に事務所設立
・お客様の気持ちに寄り添って、人生の夢の実現や家計の課題のアドバイスをしております。​

メディアへの出演、掲載

ラジオへの出演

FMラジオ「K-mix」番組「みんなの課外授業」 の水曜日の回に、2013年4月~6月毎週出演。

雑誌、新聞等への掲載

ファイナンシャルプランナーの立場で、様々な雑誌や新聞で執筆、監修。

事務所概要

業務エリア

浜松、磐田、袋井、掛川、
菊川、御前崎、島田、藤枝、
焼津 他

0538-49-2134

0538-49-2134

fukuroi-fps@office.tnc.ne.jp

事務所紹介はこちら