浜松でファイナンシャルプランナーに相談するなら、生活する上でのリスクへの対応や住宅ローン、資産運用、相続対策、ライフプラン(キャッシュフロー表)の作成など、家計相談の総合窓口として一貫したサービスをご提供するふくろいFP-SERVICEへ。

〒437-0125 静岡県袋井市上山梨3-7-1                                       

営業時間

9:00〜21:00
(定休日:不定休)

お気軽にお問合せください

0538-49-2134

年齢帯別の死因

2024年6月4日に発表された厚生労働省の「2020年の人口動態調査結果(概数)」によると、1年間で亡くなった方は137.3万人。
前年よりも0.8万人減少。

新型コロナ対策で高齢者に多い肺炎などの感染症が減少したことが大きな要因と推測されています。
年齢別では、75歳以上の方が前年よりも0.6万人減っています。
※死因が新型コロナは0.35万人、自殺は2.1万人で、前年よりも0.1万人増加。
新型コロナによる家計不安や外出自粛が、自殺増加に影響しているかもしれません。


                                   (前年比)
1位・・・悪性新生物(ガン) ・・・27.6% 37.8万人(+0.2万人)
2位・・・心疾患(心筋梗塞等)・・・15.0% 20.5万人(-0.2万人)
3位・・・老衰         ・・・9.6% 13.2万人(+1.1万人)
4位・・・脳血管疾患(脳卒中等)・・・ 7.5%10.3万人(-0.4万人)
5位・・・肺炎         ・・・ 5.7% 7.8万人(-1.7万人)

「日本人の三大疾病」と言われる「がん、心疾患、脳血管疾患」は、昭和33年以降日本人の死因の上位を独占。
高齢者に多い肺炎が5位に入り、老衰は3位。

年齢別でみてみると、働き盛りの20代、30代は「自殺」が一番多く、全体の約4割の方が自殺で亡くなっています。

何だか辛いですね。

学校を卒業して、社会人となり、様々な軋轢の中で自殺する人がいる一方で、自殺せずに過ごせても、40歳代以降は三大疾病で亡くなっていく人が多いのです。


病気にならず、事故にも合わず、何事もなく亡くなるのがいかに難しいのかが、よくわかります。

人はいつかは亡くなりますが、悔いの無い人生を歩みたいものです。

お問合せはこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
当事務所では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0538-49-2134

FAX:0538-49-2134
営業時間:9:00~21:00(定休日:不定休)

お問合せはこちら

鈴木写真.JPG

お電話でのお問合せ

0538-49-2134

営業時間:9:00〜21:00
(定休日:不定休)

当事務所では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。
代表 鈴木 聡

(略歴)
1960年生まれ
・FP資格を2000年に取得
・2007年に事務所設立
・お客様の気持ちに寄り添って、人生の夢の実現や家計の課題のアドバイスをしております。​

メディアへの出演、掲載

ラジオへの出演

FMラジオ「K-mix」番組「みんなの課外授業」 の水曜日の回に、2013年4月~6月毎週出演。

雑誌、新聞等への掲載

ファイナンシャルプランナーの立場で、様々な雑誌や新聞で執筆、監修。

事務所概要

業務エリア

浜松、磐田、袋井、掛川、
菊川、御前崎、島田、藤枝、
焼津 他

0538-49-2134

0538-49-2134

fukuroi-fps@office.tnc.ne.jp

事務所紹介はこちら